糖化セミナー


早いもので今日から12月。

今年も残すところ1ヵ月をきりましたね。

ブログを更新するのに、少し間が空いてしまいましたが

私は12月は「糖化」に関するセミナーでスタートしました。

私が初めて「糖化」という言葉を耳にしたのは、8年程前だったかと思います。

その頃は、言葉を聞いたことがある程度で

どういうものなのかは、あまり知らなかったのですが

ここ最近では雑誌やテレビで取り上げられることも増え

「糖化」という言葉もかなり浸透してきているようです。

私自身も糖化対策を心がけてはいるのですが

もう少し糖化について深く知りたいなと思い、参加してまいりました。


(セミナー風景)


(糖化測定機器でのチェック結果)

A・B・C・D・Eの5段階評価中、真ん中のC判定。

糖化対策を全くしていないわけではなかったので、少し複雑な気分でした(笑)

しかし、セミナーの中で、糖化研究の第一人者でもあり

「糖化」という言葉の生みの親でもある米井先生の講習の中で

「メラトニンには糖化物質の架橋分解を促進する効果がある」という

内容のお話があり、以前からメラトニンの抗老化作用に興味があった私は

「そういうことが関係しているのか…」と一人で地味にうなずいておりました。

こういうセミナーは、自分の知識を深めることができたり

新たな発見もできるので、参加するとやはり勉強になります。

コラーゲンマシンの勉強会にも活かせる内容があったので

きちんと自分に落とし込んで、今後サロンさんに伝えていけるように頑張ります!