エスグラ グランプリ!


『夢や誇りを持ったエステティシャンが日本を美しくする』



エステティシャンが主役となって輝ける最高のステージや

お互いに学びあえる場を提供することで、自らの仕事に夢や誇りを持ち

技術や接客の向上と明確な目標を掲げられるようにすることが

エステティックグランプリの大きな目的です。

エステティシャンがエステの技術と接客力を総合的に高めることができるのが

エステティックグランプリなのです。(エスグラHPより引用)

エスグラ公式HPはこちら



2017年7月12日。

名古屋にて行われたエステティックグランプリファイナル。

今大会は、「顧客満足サロン部門」にエントリーした全国500のサロンが

計3回のモニター調査を受け、その上位にランキングされたサロンが

フェイシャル技術部門とモデルサロンプレゼン部門に進出し

エリアファイナル、セミファイナルを経て

それぞれ3サロンがグランプリファイナルに進出しました。

「モデルサロンプレゼン部門」では、セミファイナルを通過した3サロンが

それぞれの取り組みや理念を発表。

観客が「学びと気付き、そして感動を最も得ることができたサロン」へ投票し

グランプリが決定しました。

そして見事、グランプリを獲得したのが

神奈川県の「トータルビューティーサロン シャムロック」



トータルビューティーサロン シャムロックのHPはこちら


私事ですが、社長の飽田夫妻とは10数年前に同じ会社で働いていました。

仕事後によく一緒にご飯を食べたり

GWやお盆(と言っても美容業のため、世間の連休とはいつもずれていましたが)に

温泉に行ったり、飽田夫妻の帰省にご一緒して

大阪に遊びに行き、飽田社長のご実家に泊まらせていただいたりと

プライベートでも大変お世話になっていました。

時がたち、同じ職場ではなくなり、住む場所が離れてからも

飽田夫妻が福岡に来られる時には連絡をいただき

私が関東に行く時には連絡をして

食事をしながら近況報告をしたりと

お兄ちゃん、お姉ちゃんのように慕っている大好きな先輩方でした。


今年の4月に私が関東に行った時のこと。

いつもの飽田夫妻との食事の席に、もう一人お客様が。

私が10数年前に飽田夫妻と出会った会社の社長でもあり

エスグラの創業メンバーでもある山根社長でした。

その山根社長から

「シャムロックがエスグラのファイナルに進んだやで~!」

「ファイナルに進むって、すごいことなんやで~!」と聞かされ

その時点でもすでに「すごーい!!」と興奮気味な私だったのですが(笑)

優勝した

と聞いた時は、本当に驚き、同時に

自分の事のように嬉しかったです



ファイナルに進むと決まってから露呈した数々の問題。

それを乗り越えて迎えたファイナル当日。

そして優勝。

「おめでとうございます!」と送ったメールの返信と一緒に

グランプリ発表の瞬間の動画が送られてきました。

表彰状を読みあげられる瞬間。

気丈でいつも凛としているまなみさんが、涙をぐっとこらえて立っている。

その動画を見て一人、私も涙ぐみました。

本当に自分の事のように嬉しいです。

心の底から、おめでとうございます!